メインコンテンツにスキップする

アクセシビリティツール

文字の大きさ

背景色

【1/11】イベントの概要を紹介!

記事番号: 1-1661

公開日 2013年01月11日

こんにちは。甲州市で2月11日から4月18日まで開催される春のイベント「ひな飾りと桃の花まつり」担当のミサワです。

本日より、イベント準備の様子や開催中のイベント情報等を、このブログでリアルタイムに発信していきたいと思います。よろしくお願いします!

この記念すべき第1弾として、イベントの概要を紹介します。

「甲州市えんざん桃源郷ひな飾りと桃の花まつり」は、甲州市塩山(えんざん)地区の美しい景色や歴史文化を親しんでいただくため、桃の花が一面に広がる「桃源郷」の季節に合わせ、春を告げるロングランイベントとして平成15年より開幕し、今年で11回目となりました。

市民の皆様の協力により、毎年充実感が高まる桃の花まつり。今年も、絢爛かつ盛大に12会場で、ひな飾りを展示します。市内全域に展示会場があり、その中には重要文化財や近代産業遺産もありますので、展示施設を巡るだけで、甲州市の歴史に触れていただくことができます。

特に、メイン会場となる重要文化財の甘草屋敷では、享保時代や大正時代などの歴史あるものも含めた約1000体のひな人形の展示と、全国では珍しい和紙を使用した「えんざん地区オリジナル」のつるし飾りが展示されており、華やかな展示が皆様の来場をお待ちしています。なお、甘草屋敷では、ボランティアガイドが常駐しているので、説明を聞きながら見ていただくのも、楽しみ方のひとつです!

また、日本有数の果樹産地である甲州市では、4月になるとモモやスモモ・サクラなどの花が一面に咲き誇り、美しい桃源郷を眺望できます。素晴らしい景色を巡りながら、展示会場を観ていただくこともお勧めです!

開催まであと一月ほどとなり、これから準備も最高潮を迎えます。すべての会場の様子などを、これからブログで紹介していきますので、どうぞよろしくお願いします!

お問い合わせ先

観光商工課
郵便番号:404-8501
住所:山梨県甲州市塩山上於曽1085番地1
TEL:0553-32-5091/交流イベント担当:0553-32-1000 /0553-32-5000
前のページへ戻る