メインコンテンツにスキップする

アクセシビリティツール

文字の大きさ

背景色

第2回ブドウサミットの開催について

記事番号: 1-1247

公開日 2018年07月12日

 日本ブドウ産地協議会(事務局甲州市農林振興課)では、第2回ブドウサミットを開催します。

 講演会(無料)も開催します。皆様のご参加をお待ちしています。

チラシ及び申し込み用紙(PDF)

日本ブドウ産地協議会について

〇日本ブドウ産地協議会とは

本協議会は、国内におけるブドウ生産地の自治体、農業協同組合、関係企業等が相互に連絡を取りながら、国産ブドウの消費拡大及び輸出に向けた調査研究に努めるとともに、国に対して必要に応じて要望活動を行い、もって国内ブドウ産地の活性化に努めることを目的とする団体です。

〇本協議会事業

(1)ブドウ産地の活性化に関すること。

(2)ブドウの消費拡大に資するための調査研究に関すること。

(3)日本ブドウ産地協議会の交流・親睦を深める事業に関すること。

 〇役員構成

会長  山梨県 甲州市長 田辺 篤

副会長 栃木県 栃木市長 大川秀子

副会長 山梨県 山梨市長 高木晴雄

副会長 山梨県 笛吹市長 山下 政樹

〇事務局

山梨県 甲州市役所 農林振興課

住所 山梨県甲州市塩山上於曽1085-1

電話 0553-32-5092 

〇その他

・設立 平成26426

・平成29817日に「全国ブドウ産地協議会」から「日本ブドウ産地協議会」へ名称変更

・自治体、農業協同組合、輸出関連企業 27団体で構成 

〇現在までの取り組み

 平成26~平成29年度にかけて、マレーシア、カンボジア、香港等においてブドウを中心とした販売促進活動を実施。一部農林水産省の補助金を活用

 平成30年度は、マレーシアを中心に販売促進活動を実施予定。(日本青果物輸出促進協議会を通じ農林水産省の補助金を活用)


お問い合わせ先

農林振興課
郵便番号:404-8501
住所:山梨県甲州市塩山上於曽1085番地1
TEL:果樹農林担当・農地担当:0553-32-5092/基盤整備担当:0553-32-5093
前のページへ戻る