メインコンテンツにスキップする

アクセシビリティツール

文字の大きさ

背景色

風しんの追加的対策について

記事番号: 1-369

公開日 2019年05月27日

更新日 2020年04月28日

今まで公的な予防接種を受ける機会がなかった昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性を対象に、令和4年3月31日までの3年間に限り、無料の風しんの抗体検査および予防接種を実施します。

対象者の方には、事業案内と抗体検査・予防接種を受けるために必要なクーポン券を送付しました。

抗体検査を受けていただき、抗体検査の結果、十分な量の抗体がない方は、定期接種の対象となります。

風しんの抗体検査

対象者

昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性

※令和2年度は、昭和37年4月2日から昭和47年4月1日生まれの男性にクーポン券等を送付しています。

実施期間

令和3年3月31日まで

検査費用

無料

検査方法

・医療機関における抗体検査(検査可能な医療機関等は厚生労働省ホームページを参照)

・特定健診の機会を活用した抗体検査

・事業所健診の機会を活用した抗体検査(勤務先の企業にお問い合わせください)

当日の持ち物

・クーポン券

・本人確認書類(運転免許証や健康保険証、マイナンバーカードなど)

・受診票(同封したものではなく、実施機関の受診票を使っていただいても構いません)

風しんの第5期の定期接種

対象者

昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性で、風しんに係る抗体検査を受けた結果、

十分な量の風しんの抗体がないことが判明した方

※令和2年度は、昭和37年4月2日から昭和47年4月1日生まれの男性にクーポン券等を送付しています。

実施期間

令和3年3月31日まで

検査費用

無料

検査方法

医療機関における予防接種(実施可能な医療機関等は厚生労働省ホームページを参照)

当日の持ち物

・クーポン券

・抗体検査の結果(陰性であることが証明できる書類)

・本人確認書類(運転免許証や健康保険証、マイナンバーカードなど)

・予診票(同封したものではなく、実施機関の予診票を使っていただいても構いません)

抗体検査・予防接種を受ける上での注意事項

・抗体検査、予防接種を受けられる際は、クーポン券が必要です。クーポン券がない場合は、無料で受けることができません。

・今年度発行したクーポン券の有効期限は、令和3年3月31日までとなります。

・甲州市外へ転出された場合、甲州市のクーポン券は利用できません。転出先の自治体で新しいクーポン券の発行を依頼してください。

・予防接種は、当日の体調や基礎疾患等で受けられない可能性もあります。また、接種後、副反応が発生するおそれもありますので、必ず医師と相談してください。

・本事業に参加している全国の医療機関等で受けられます。(厚生労働省ホームページに記載予定)

ダウンロード

 風しんの抗体検査・風しんの第5期の予防接種クーポン券交付申請書

関連リンク

 厚生労働省ホームページ「風しんの追加的対策について」

  


お問い合わせ先

健康増進課
郵便番号:404-8501
住所:山梨県甲州市塩山上於曽1085番地1
TEL:健康企画・地域医療担当:0553-32-5014/健康づくり担当:0553-33-7812 /0553-33-7813 /保健事業担当:0553-34-5436
前のページへ戻る