メインコンテンツにスキップする

アクセシビリティツール

文字の大きさ

背景色

「高校生の目を通して地域を考えよう」~高校生と大人の本音の語らい場~を開催しました。

記事番号: 1-2631

公開日 2021年03月26日

更新日 2021年03月26日

甲州市社会教育委員の会と山梨県立塩山高等学校では、令和2年12月14日(月)に塩山高校 創叡館で「高校生の目を通して地域を考えよう」~高校生と大人の本音の語らい場~を開きました。

2017年からスタートした語らい場。4回目の今回は、3年4組のみなさんと社会教育委員が「魅力的なまちづくり」をテーマに、5グループに分かれ、甲州市をより魅力あるまちにするために語り合いました。副テーマの「新型コロナウイルスに強いまちづくり」を題材に、高校生から高齢者までが協力してできることについて意見を出し合い、甲州市の未来について考えました。

付せんに思ったことをどんどん書き出す作業では、「コロナ禍でも可能な新しい趣味をみつける」、「甲州弁で話しかけよう て~~~」など、それぞれの視点から活発な意見が出され、有意義な場となりました。

それから、今回は、新型コロナウイルス感染症の感染予防対策を考える中での取り組みとなり、新しいグループワークへの試みにもなりました。

全面的なご協力をいただいた塩山高校のみなさん、ありがとうございました。

甲州市社会教育委員の会
甲州市教育委員会 生涯学習課 社会教育担当

※当日の模様は、R2年度 高校生の目を通して 報告書[PDF:5.21MB]で、ご覧いただけます。

語らい場

 

生涯学習課

甲州市生涯学習Facebook

お問い合わせ先

生涯学習課
郵便番号:404-0045
住所:山梨県甲州市塩山上塩後240番地
TEL:社会教育担当・公民館担当:0553-32-5097/0553-32-1411/スポーツ振興担当・東京オリンピック対策担当:0553-32-5098/図書館担当:0553-44-3746/勝沼生涯学習・公民館担当:0553-44-2100/大和生涯学習・公民館担当:0553-48-2921
前のページへ戻る