JavaScriptが無効となっています。有効にして頂くと次のことが可能になります。
マウスオーバーした際にボタンが変化します。
文字の拡大縮小ができます。

本文へジャンプ

就職・退職に関する年金手続きについて

就職・転職したら

 勤務先で厚生年金・共済年金への加入手続きをしてください。(1号⇒2号、2号⇒2号、3号⇒2号)

・ 配偶者が就職・転職したら・・・
 配偶者に扶養される場合には、配偶者の勤務先で厚生年金・共済年金への加入手続きをしてください。(1号⇒3号、3号⇒3号)

退職したら

 市役所または年金事務所で国民年金資格取得手続きをしてください。(2号⇒1号)
 その際、年金手帳、印鑑、退職した日付がわかる書類をお持ちください。

・ 配偶者が退職したら・・・
 市役所または年金事務所で第3号から第1号へ種別変更の手続きをしてください。(3号⇒1号)
 その際、年金手帳、印鑑、配偶者が退職した日付がわかる書類をお持ちください。

 ※ 離職(本人・配偶者)をされた方で、国民年金保険料免除・猶予申請をご希望の方は、
   雇用保険受給資格者証、雇用保険被保険者離職票等の写しをお持ちください。

 

※ 年金受給者が就職・退職された場合は、年金額に変更が出る場合がありますので、
甲府年金事務所へご相談ください。
 
 

 ⇒  あなたの加入する年金の種類は?
 ⇒  国民年金被保険者の各種届出
 ⇒  保険料を納めるのが困難なとき
 
お問い合せ先
日本年金機構 甲府年金事務所
055-252-1431 / 〒400-8565 山梨県甲府市塩部1-3-12
日本年金機構 ホームページ
http://www.nenkin.go.jp/n/www/index.html

 

お問い合せ先

戸籍住民課 国保・年金担当

〒404-8501 山梨県甲州市塩山上於曽1085番地1

0553-32-2111(内線1022・1023)

ページの先頭へ戻る