JavaScriptが無効となっています。有効にして頂くと次のことが可能になります。
マウスオーバーした際にボタンが変化します。
文字の拡大縮小ができます。

本文へジャンプ

結婚・離婚に関する年金手続きについて

氏名変更届

結婚・離婚・養子縁組などでお名前が変わった場合、日本年金機構にマイナンバーが登録されている方は、住基ネットの異動情報の活用により氏名変更の届出は原則不要です。

なお、日本年金機構にマイナンバーが登録されていない方や、マイナンバーを有していない海外居住者、短期在留外国人が住所を変更した場合は、下記の届出が必要です。

 

・健康保険(協会けんぽ)・厚生年金保険に加入中の方・・・

  事業主に申し出てください。

・国民年金第1号被保険者及び年金受給権者・・・

  市役所またはお近くの年金事務所に変更届を提出してください。

・国民年金第3号被保険者・・・

  配偶者の勤務先の事業主へ変更届を提出してください。

※マイナンバーの収録状況はねんきんネットや年金事務所でご確認いただけます。

 

国民年金資格 種別変更届

・ 第1号被保険者・・・

  配偶者に扶養されるようになった場合、配偶者の勤務先で手続きしてください。(1号⇒3号)

・ 第3号被保険者・・・

  配偶者の扶養からはずれた場合、市役所または年金事務所で手続きしてください。(3号⇒1号)手続きには配偶者の勤務先から発行される第3号被保険者の資格喪失日の証明が必要です。

   

 ⇒  あなたの加入する年金の種類は?
 ⇒  国民年金被保険者の各種届出
 
お問い合せ先
日本年金機構 甲府年金事務所
055-252-1431 / 〒400-8565 山梨県甲府市塩部1-3-21-3-2
日本年金機構 ホームページ
http://www.nenkin.go.jp/n/www/index.html

 

お問い合せ先

戸籍住民課 国保・年金担当

〒404-8501 山梨県甲州市塩山上於曽1085番地1

0553-32-2111(内線1022・1023)

ページの先頭へ戻る