JavaScriptが無効となっています。有効にして頂くと次のことが可能になります。
マウスオーバーした際にボタンが変化します。
文字の拡大縮小ができます。

本文へジャンプ

償却資産の申告について

 償却資産をお持ちの方は毎年1月1日現在の資産の状況について申告していただく必要があります。つきましては、申告書類の発送を12月中におこなっておりますので、償却資産をお持ちの方は申告書の提出をお願いいたします。

また、令和3年度課税分の申告期限が、令和3年2月1日(月)となりますのでご注意ください。

 

 

※昨年より償却資産が増減していない場合は、償却資産申告書の18.備考欄に「増減なし」と記載し、申告書のみご提出ください。

※廃業した場合でも、償却資産を滅失しない限りは課税の対象となる場合がございますので、滅失するまで申告をしていただきますようお願いします。

※個人であってもソーラーパネルを設置し、売電をおこなっている事業者様は対象となる場合がございますので御相談ください。

※農業用に用いる温室ハウス等も償却資産に該当し、課税の対象となる場合がございますので御相談ください。


償却資産のあらまし 

・償却資産申告書         【 様式 】 【 記載例

・種類別明細書(増加資産用) 【 様式 】 【 記載例 】 

・種類別明細書(減少資産用) 【 様式 】 【 記載例 】 


お問い合せ先

税務課 資産税担当

〒404-8501 山梨県甲州市塩山上於曽1085番地1

0553-32-2111

ページの先頭へ戻る