メインコンテンツにスキップする

アクセシビリティツール

文字の大きさ

背景色

第5回歴史的風致散策を開催しました

記事番号: 1-1083

公開日 2016年09月01日

更新日 2018年01月04日

8月28日(日)に第5回目となる「歴史的風致散策」を開催しました。台風の接近により天候が心配されましたが、当日は天候にも恵まれ、青梅街道沿いをゆっくりと散策していただきました。

今回は塩山の市街地形成に寄与した青梅街道沿いの歴史的風致を見ながら歩きました。庫裏屋根修理が完了した雲峰寺を見学した後、萩原口留番所、神部神社、慈雲寺、松泉寺などを経由し、各ポイントで解説しながら全行程約11kmの道のりをご案内しました。

武田家ゆかりの雲峰寺をはじめ、人々が生活し農業を興せる土地に変えた「セギ」や、明治36年の鉄道開通に伴い急速に経済発展した歴史を感じさせる神金軌道・三塩軌道のトロッコ道などをたどることで、塩山が歩んできた歴史を感じていただけたことと思います。

甲州市教育委員会文化財課では、昨年度から歴史まちづくり法に基づく「歴史的風致維持向上計画」策定の取り組みをしています。市民の皆さまへの周知と、ご意見をいただく機会として「歴史的風致散策」を企画し、今年度は5回に分けて、塩山・勝沼・大和をご案内しています。次回は11月20日(日)に開催しますので、ぜひご参加ください。

 

お問い合わせ先

文化財課
郵便番号:404-8501
住所:山梨県甲州市塩山上於曽1085番地1
TEL:0553-32-5076
前のページへ戻る

甲州市へのご意見・ご要望はこちらから

甲州市へのご意見ご要望は下記の「ご意見・ご要望」フォームからお願いします。

本ページへのお問い合わせの場合は、本ページのURLを添えて送信してください。

ご意見・ご要望