メインコンテンツにスキップする

アクセシビリティツール

文字の大きさ

背景色

後期高齢者医療保険料仮徴収額通知書の廃止について

記事番号: 1-478

公開日 2017年02月22日

更新日 2018年05月30日

これまで特別徴収(年金からの天引き)で後期高齢者医療保険料を納めている方に、4月上旬に仮徴収(4月、6月、8月に年金から天引きされる保険料)の金額を記載した通知書を発送しておりましたが、4月、6月、8月分の保険料については、2月分の金額と同額となるため、平成29年度から通知書の発送を廃止させていただきます。ご理解、ご協力をお願いします。

なお、10月、12月および翌年2月分の保険料は、本徴収分として7月に年間保険料が確定しますので、仮徴収分を差し引いた額を3回に分けて納めていただきます。その額については、7月中に決定通知書にて通知いたします。

※仮徴収(4月、6月、8月)と本徴収(10月、12月、2月)の差が大きくならないようにするため、8月の保険料を調整する場合があります。7月中に発送する決定通知にてご確認ください。

 

お問い合わせ先

戸籍住民課
郵便番号:404-8501
住所:山梨県甲州市塩山上於曽1085番地1
TEL:住民記録・戸籍担当:0553-32-5061/0553-32-5062/国保・年金担当:0553-32-5173
前のページへ戻る

甲州市へのご意見・ご要望はこちらから

甲州市へのご意見ご要望は下記の「ご意見・ご要望」フォームからお願いします。

本ページへのお問い合わせの場合は、本ページのURLを添えて送信してください。

ご意見・ご要望