メインコンテンツにスキップする

アクセシビリティツール

文字の大きさ

背景色

甲州市原産地呼称ワイン認証制度

記事番号: 1-1404

公開日 2012年03月19日

更新日 2018年09月18日

山梨県甲州市では、日本におけるぶどう・ワイン発祥の地として、その振興を図るため、「甲州市原産地呼称ワイン認証制度」を創設いたします。 

この制度は、甲州市内及び山梨県内で収穫されたぶどうを甲州市内の自社で醸造、 原料ぶどうの「原産地」を消費者に保証することで、そのワインの供給と普及を促進することを目的としています。 
甲州市が制度の導入に踏み切ったのは、輸入ワインの消費増加や日本国内においての他産地の追撃など産地間競争が激しくなったためです。そのため、甲州市においては、「甲州市原産地呼称ワイン認証制度」を設け、消費者理解を得ながら制度を確立していくとともに、甲州市におけるぶどう・ワイン産業の一層の進展を図ることを目指していきます。

甲州市原産地呼称ワイン認証制度のホームページを立ち上げました。

 

甲州市原産地呼称ワイン認証条例

 

甲州市原産地呼称ワイン認証条例制定の概要

原産地呼称ワイン認証条例施行規則

甲州市原産地呼称ワイン認証条例施行規則制定の概要

甲州市原産地呼称ワイン認証制度システム

・ワイン認証マーク

甲州市原産地呼称ワイン認証審査会の委員について

 

お問い合わせ先

甲州市勝沼ぶどうの丘

住所:〒409-1302 山梨県甲州市勝沼町菱山5093

TEL:0553-44-2111  FAX:0553-44-2341

お問い合わせ先

勝沼ぶどうの丘
郵便番号:409-1302
住所:山梨県甲州市勝沼町菱山5093番地
TEL:0553-44-2111
前のページへ戻る