メインコンテンツにスキップする

アクセシビリティツール

文字の大きさ

背景色

甲州市まちづくり計画

記事番号: 1-1496

公開日 2012年03月31日

更新日 2018年11月09日

 

新市建設計画…合併新市のまちづくりの指針

甲州市まちづくり計画(新市建設計画)は、旧塩山市、旧勝沼町、旧大和村の合併に際して合併協議会が作成した計画であり、新しい市を建設していくためのマスタープランとして、将来ビジョンや施策の方向性等を示すもので、甲州市のまちづくりの基本的な指針となるものです。

 

新市建設計画(甲州市まちづくり計画)が変更されました

新市建設計画(甲州市まちづくり計画)の変更について、甲州市議会の議決により平成27年12月22日に決定されました。

計画変更の概要は次のとおりです。

1 計画変更の背景

  平成23年3月の東日本大震災の発生を受け、同年8月に震災の被害を受けた合併市町村の実情に鑑み、合併特例債の発行期限を5年間延長する法律が制定・施行されました。

  さらに、平成24年6月には、合併特例債の発行期限について、被災した合併市町村ではさらに5年間延長し10年間とすること、また、それ以外の合併市町村においても5年間延長できる法改正が行われたことから、本市におきましても、計画の変更により平成32年度まで発行が可能となりました。

2 計画変更の目的

  現行の新市建設計画「甲州市まちづくり計画」の計画期間の延長に係る所要の変更を行い、平成32年度まで合併特例債を活用できる環境を整えるものです。

3 計画の変更内容

  計画の変更については、現在の計画期間の終期である平成27年度を平成32年度までとする期間の延長、計画期間の延長に伴う財政計画の変更、その他文章、記載事項及び表データ等の時点修正になります。なお、事業内容の変更は行っていません。

 ・新市建設計画_変更後(PDF)

 ・新旧対照表(PDF)

甲州市まちづくり計画(新市建設計画)の内容

序  章 なぜ市町村合併が必要か 
第1章 まちづくり計画策定の方針 
第2章 新市の概要 
第3章 主要指標の見通し 
第4章 主要指標の目標 
第5章 新市の特性とまちづくりの課題 
第6章 新市のまちづくりの考え方 
第7章 新市の土地利用及び各ゾーン振興の方向 
第8章 新市を形成していくための主要施策 
第9章 新市における県事業の推進 
第10章 公共的施設の適正配置と整備 
第11章 新市財政計画

■甲州市まちづくり計画(新市建設計画)の全文は以下をご覧ください。


お問い合わせ先

政策秘書課
郵便番号:404-8501
住所:山梨県甲州市塩山上於曽1085番地1
TEL:政策調整担当:0553-32-5064/秘書・広聴広報担当:0553-32-5063/地域未来戦略室担当:0553-32-5037
前のページへ戻る

甲州市へのご意見・ご要望はこちらから

甲州市へのご意見ご要望は下記の「ご意見・ご要望」フォームからお願いします。

本ページへのお問い合わせの場合は、本ページのURLを添えて送信してください。

ご意見・ご要望