メインコンテンツにスキップする

アクセシビリティツール

文字の大きさ

背景色

黒川金山見学会を開催しました!

記事番号: 1-1094

公開日 2018年11月22日

更新日 2018年12月07日

 11月16日(金)に黒川金山見学会を開催しました。

 黒川金山は、武田信玄の軍資を支えた金山で、戦国時代から江戸時代前期まで鉱山町として栄えました。平成9年に中山金山(身延町)とともに「甲斐金山遺跡」として国の史跡に指定されています。

 見学会当日は、天候にも恵まれ、寺屋敷跡や、黒川千軒にある鉱口、テラス(住居跡で山の斜面に平らな土地造成がみられる)などの遺構・磨臼などの遺物の説明を行い、見学していただきました。柳沢峠を出発した約8時間の行程を参加者全員無事に踏破!秋の清々しい空気の中、遺跡見学を楽しんでいただきました。

 

 

 

文化財課Facebook

甲州市の文化財


お問い合わせ先

文化財課
郵便番号:404-8501
住所:山梨県甲州市塩山上於曽1085番地1
TEL:0553-32-5076
前のページへ戻る

甲州市へのご意見・ご要望はこちらから

甲州市へのご意見ご要望は下記の「ご意見・ご要望」フォームからお願いします。

本ページへのお問い合わせの場合は、本ページのURLを添えて送信してください。

ご意見・ご要望