メインコンテンツにスキップする

アクセシビリティツール

文字の大きさ

背景色

一之瀬高橋の春駒を川崎市立日本民家園で披露

記事番号: 1-985

公開日 2019年03月28日

更新日 2019年04月24日

 平成31年3月23日、日本民家園で開催された「伝え続けたいもの ふるさとからの贈り物」で、一之瀬高橋の春駒保存会が出演しました。

 この日は朝から雨とともに雪も舞うような寒い日でしたが、午後には雨も上がり、民家園に移築されている「旧船越の舞台(重要文化財)」を会場に、70人ほどの観覧者に見守られながら、無事に披露することができました。

  「道中」という鉦・太鼓・笛を鳴らしての入場時に、観覧者に「ヤナギ」をプレゼントしたところ、皆さん喜んでヤナギを振りながら春駒を楽しんでくださいました。

 また、お祝いの品を渡す「弁慶」では、最前列で観覧されていた外国の方に御札を受け取っていただきました。

 日本民家園には、塩山上萩原に所在した「旧廣瀬家住宅」が移築されており、その縁で今回の出演は3回目となります。春駒保存会のご協力に感謝するとともに、今後も文化財の積極的なPRに努めていきます。

  

  

  

リンク集

・文化財課Facebookページ ⇒ 甲州市の文化財

お問い合わせ先

文化財課
郵便番号:404-8501
住所:山梨県甲州市塩山上於曽1085番地1
TEL:0553-32-5076
前のページへ戻る

甲州市へのご意見・ご要望はこちらから

甲州市へのご意見ご要望は下記の「ご意見・ご要望」フォームからお願いします。

本ページへのお問い合わせの場合は、本ページのURLを添えて送信してください。

ご意見・ご要望