メインコンテンツにスキップする

アクセシビリティツール

文字の大きさ

背景色

【地形・地質の視点から巡る散策会】を開催しました♪

記事番号: 1-964

公開日 2019年02月19日

更新日 2019年06月26日

平成31217日、地形・地質の視点から巡る散策会を開催し、これまでの散策会で最も多い約70名の皆さんが県内外から参加されました。

今回は「ぶどうの丘はどうして丘になったのか?」をテーマに、山梨県立大学特任教授で、市の文化的景観調査委員会長を務めていただいている輿水達司先生をお招きし、勝沼ぶどうの丘周辺を地形・地質の視点から読み解きました。

ぶどうの丘を出発し、小丸山の百番観音、岩堂セギ分水口、岩堂観音、通神社、古宮神社などを巡りました。

道中、岩が露出している場所では、先生から地質の説明を受け、ぶどうの丘がなぜ特異的な地形になったのか、何千万年という壮大なスケールのなかで、何が起きたのかという話を、参加した皆さんは、熱心に聴いていました。

勝沼ぶどう郷駅では、澄み渡る青空のもと、美しいぶどうの丘全景を広い視野でみながら、散策の総論を伺いました。

また、今回は特別に散策終了後、ぶどうの丘特製弁当を食べながら、輿水先生と語る会を行い、散策中気が付いたことや様々な質問などが飛び交いました。様々な意見を深めながら、この地が、いかに個性的で魅力的な地であるのかを改めて感じる機会となりました。

 

 

 

散策ミニブック

 

本散策のミニブックを制作しました!ぜひ、ダウンロードしてお使いください♪

 

※ミニブックの作り方やほかのシリーズはこちらからご覧ください。

 

リンク集

過去の歴史的風致散策や文化財課のイベントなど

・文化財課Facebookページ ⇒ 甲州市の文化財

甲州市歴史的風致維持向上計画について

 

お問い合わせ先

文化財課
郵便番号:404-8501
住所:山梨県甲州市塩山上於曽1085番地1
TEL:0553-32-5076
前のページへ戻る

甲州市へのご意見・ご要望はこちらから

甲州市へのご意見ご要望は下記の「ご意見・ご要望」フォームからお願いします。

本ページへのお問い合わせの場合は、本ページのURLを添えて送信してください。

ご意見・ご要望