メインコンテンツにスキップする

アクセシビリティツール

文字の大きさ

背景色

【栖雲寺】秘蔵の寺宝、一挙公開!

記事番号: 1-1135

公開日 2018年11月09日

更新日 2019年06月26日

天目山栖雲寺で、「宝物風入れ展」が開催されます。

「風入れ」とは、秋の空気が澄んでいる時期に寺宝などを並べ、文字通り風を入れることにより文化財の保存を図るものです。

 

世界的にも珍しい十字架をもつ聖像「十字架捧持マニ像」をはじめ、通常非公開の文化財が多く公開されます。

 

 

また、特別企画として、蕎麦切り奉納(10日)や庫裏(県指定建造物)内での「囲炉裏ノ茶席」が予定されています。

 

庫裏の囲炉裏の火を囲みながら、ご住職手作りのお菓子と抹茶をお楽しみください。

山村の禅寺で地元の方たちに護られてきた名宝の数々と、秋の天目山の紅葉をお楽しみください。

■日時

平成30年11月9日(金)~11日(日) 午前9時~午後3時

※そば切り奉納は10日(土)のみ  ※志納 500円

■場所

天目山 栖雲寺

山梨県甲州市大和町木賊122

■チラシ

 

風入れ展 資料

 

当日配布資料はコチラからご覧いただけます!

 

■関連リンク

 

 

・文化財の秋冬イベント等はコチラ♪

文化財課の過去のイベント等

・上条集落の概要や過去のイベント等

・文化財課Facebookページ ⇒ 甲州市の文化財

甲州市歴史的風致維持向上計画について

文化財課Facebook

お問い合わせ先

文化財課
郵便番号:404-8501
住所:山梨県甲州市塩山上於曽1085番地1
TEL:0553-32-5076
前のページへ戻る

甲州市へのご意見・ご要望はこちらから

甲州市へのご意見ご要望は下記の「ご意見・ご要望」フォームからお願いします。

本ページへのお問い合わせの場合は、本ページのURLを添えて送信してください。

ご意見・ご要望