メインコンテンツにスキップする

アクセシビリティツール

文字の大きさ

背景色

家庭用ゴミのガイドブックについて

記事番号: 1-2796

公開日 2021年05月18日

更新日 2021年06月11日

地球温暖化対策及び二酸化炭素の排出実質ゼロに向けて、ゴミの減量化が大切です。
ゴミを減量することで、二酸化炭素の排出の削減にも繋がります。

ゴミの減量化のための資源物の適切な排出として、3R(リデュース、リユース、リサイクル)の推進が大切です。
家庭で排出されるゴミの中にはまだまだ資源物がたくさんあります。ゴミではなく、資源物として排出することでゴミの減量化に繋がります。
また、生ゴミには多くの水分が含まれています。水切りを行うと重量が減り、焼却するときのエネルギーを減らすことができます。
家庭用ゴミのガイドブックを参考に、ゴミや資源物の適切な排出をお願いします。

令和3年4月から、粗大ゴミの出し方が変わり、有料の拠点回収となりました。
詳しくは家庭用ゴミのガイドブックをご覧ください。

家庭用ゴミのガイドブックに掲載のない項目については、環境政策課にお問い合わせください。

お問い合わせ先

環境政策課
郵便番号:404-8501
住所:山梨県甲州市塩山上於曽1085番地1
TEL:0553-33-4404/0553-33-4412(粗大ごみ専用受付電話)
前のページへ戻る

甲州市へのご意見・ご要望はこちらから

甲州市へのご意見ご要望は下記の「ご意見・ご要望」フォームからお願いします。

本ページへのお問い合わせの場合は、本ページのURLを添えて送信してください。

ご意見・ご要望