メインコンテンツにスキップする

アクセシビリティツール

文字の大きさ

背景色

武田信玄公生誕500年記念 武田家の史跡散策を開催しました!

記事番号: 1-3036

公開日 2021年10月11日

 令和3年9月25日(土)、「武田信玄公生誕500年記念 武田家の史跡散策」を開催しました。

 於曽氏・武田家と関係が深い菅田天神社からはじまり、明治36年鉄道開通と塩山駅開業を契機として形成された商店街(季候町)の町並みを見学しながら、武田信玄より7代前の当主武田信春館の跡と伝わる「慈徳院(千野館)」へ向かいました。

 慈徳院では境内にある信春の墓所や中世の館の様子が分かる水路や土塁の跡を見学するとともに、信成・信春・信満の三代にわたる甲州市との繋がりを説明しました。

 その後、向嶽寺を開山した抜隊禅師の発見と伝わる「塩山温泉郷」、臨済宗向嶽寺派の大本山「塩山向嶽寺」、甲斐源氏・加賀美遠光の四男 光経と五男 光俊の屋敷である「於曽屋敷」などと、塩ノ山南麓の市街地に点在する武田家ゆかりの史跡を巡りながら、全行程約6キロを散策しました。

 

 また、現在行われている塩山駅南口公園整備事業について、都市整備課から進捗状況と完成イメージを紹介しました。

 

 今後も武田信玄公生誕500年記念したイベントを計画しています。ぜひご参加ください!

 

■菅田天神社                    ■慈徳院 武田信春墓所

 

■慈徳院周辺の水路                 ■向嶽寺仏殿(市指定文化財)

 

■於曽屋敷(県指定史跡)

 

■塩山駅前

当日配布資料

配布資料・武田信玄公生誕500年記念 武田家の史跡散策[PDF:2.53MB]

関連ページ

武田信玄公生誕500年記念 武田家の史跡散策開催!

甲州市ホームページ「歴史と文化」

文化財に関するお知らせ

文化財に関する催し等

Facebook

甲州市の文化財

お問い合わせ先

文化財課
郵便番号:404-8501
住所:山梨県甲州市塩山上於曽1085番地1
TEL:0553-32-5076
前のページへ戻る

甲州市へのご意見・ご要望はこちらから

甲州市へのご意見ご要望は下記の「ご意見・ご要望」フォームからお願いします。

本ページへのお問い合わせの場合は、本ページのURLを添えて送信してください。

ご意見・ご要望