メインコンテンツにスキップする

アクセシビリティツール

文字の大きさ

背景色

【水道】メーターボックス内のバルブから水が出た時の対処方は?

記事番号: 6-42

公開日 2012年03月30日

更新日 2020年03月23日

 

Q.質問

メーターボックス内のバルブから水が出ています。どうしたらいいですか?

A.回答

メーターボックス内のバルブは水抜き機能がついているものがあります。全開(左にいっぱいに回した状態)もしくは全閉(右にいっぱいに回した状態)にしてしばらく待ち、水が止まるかどうか確認してみてください。しばらくしてもバルブからの水が止まらない場合はバルブの不具合が考えられますので、甲州市指定の給水装置工事業者に修理をご依頼ください。
バルブの不具合が考えられる際に、バルブから本管までの間に止水栓が無い場合(勝沼・大和地域に多くあります)は、甲州市水道課にご相談ください。

 

お問い合わせ先

上下水道課
郵便番号:404-8501
住所:山梨県甲州市塩山上於曽1085番地1
TEL:総務担当:0553-32-5077/下水道担当:0553-32-5078
前のページへ戻る

甲州市へのご意見・ご要望はこちらから

甲州市へのご意見ご要望は下記の「ご意見・ご要望」フォームからお願いします。

本ページへのお問い合わせの場合は、本ページのURLを添えて送信してください。

ご意見・ご要望