JavaScriptが無効となっています。有効にして頂くと次のことが可能になります。
マウスオーバーした際にボタンが変化します。
文字の拡大縮小ができます。

本文へジャンプ

歴史と文化

文化財

博物館・資料館

第11回歴史的風致散策を開催しました

 今回も、山梨大学生命環境学部観光まちづくり研究室との共同企画として、33名の方にご参加をいただく中で、大和町の歴史的風致散策を開催しました。

 笹子隧道を出発し、旧笹子峠を下った後、甲州街道駒飼宿をご案内しました。かつては養蚕も営まれ、突き上げ屋根の町並みに趣が感じられました。

 その後、日影諏訪神社、武田勝頼腰掛石を経由し、鶴瀬関所跡、甲州街道鶴瀬宿、諏訪神社を巡りました。各ポイントでの山梨大学学生による解説も好評を博し、全行程約5kmの道のりを散策しました。

 甲州市歴史的風致維持向上計画は、平成29年3月17日付けで主務大臣(文部科学大臣、農林水産大臣、国土交通大臣)より認定を受けました。文化財課では引き続き、市民の皆さまへの周知ち、ご意見をいただく機会として「歴史的風致散策」を企画しておりますので、ぜひご参加ください。


■笹子隧道

■甲州街道駒飼宿

■鶴瀬関所跡(市指定史跡)

■諏訪神社(県指定有形文化財)



お問い合せ先

甲州市教育委員会文化財課

〒404-8501 山梨県甲州市塩山上於曽1085番地1

0553-32-5076

ページの先頭へ戻る