JavaScriptが無効となっています。有効にして頂くと次のことが可能になります。
マウスオーバーした際にボタンが変化します。
文字の拡大縮小ができます。

本文へジャンプ

歴史と文化

文化財

博物館・資料館

第6回歴史的風致散策を開催しました

 11月20日(日)に第6回目となる「歴史的風致散策」を開催しました。

 今回は、釈迦堂遺跡博物館主催「てくてく歩こう甲州市」との共同企画として、特別公開「名勝 向嶽寺庭園」や塩ノ山、コロガキの里・松里地区をゆっくりと散策していただきました。

 まず菅田天神社から見学し、向嶽寺の境内と今回特別公開された名勝庭園をじっくり鑑賞した後、向嶽寺の山号の由来である塩ノ山山頂をめざしました。下山後は、地域を巡る「セギ」をたどりながら、諏訪神社、十組屋敷跡などを経由し、岩波農園の目にも鮮やかなコロガキ作りの風景を見学しました。

 恵林寺の境内や宝物館、夢窓疎石作庭の名勝庭園、放光寺など、各ポイントで解説をしながら全行程約13kmの道のりをご案内しました。

 武田家ゆかりの寺社や、県内に2件しかない名勝庭園、秋の風物詩であるコロガキ作りなどを見学し、甲州市の歴史や、禅僧によってもたらされた禅の文化、地域の中で育まれた人々の営みに触れていただけたことと思います。ご参加の皆さま、ありがとうございました。

 甲州市教育委員会文化財課では、昨年度から歴史まちづくり法に基づく「甲州市歴史的風致維持向上計画」策定に取り組んでいます。市民の皆さまへの周知と、ご意見をいただく機会として「歴史的風致散策」を企画し、今年度は5回に分けて塩山・勝沼・大和をご案内しています。次回は12月18日(日)に開催しますので、ぜひご参加ください。


過去のイベント一覧

お問い合せ先

甲州市教育委員会 文化財課 

〒404-8501 山梨県甲州市塩山上於曽1085番地1

TEL:0553ー32-5076  FAX:0553-32-5172

ページの先頭へ戻る