メインコンテンツにスキップする

アクセシビリティツール

文字の大きさ

背景色

宮光園でコロガキを干しています!

記事番号: 1-3105

公開日 2021年11月22日

 旧高野家住宅(甘草屋敷)にて冬の風物詩であるコロガキを干していますが、より多くの皆さまにご覧いただくため、甲州市観光協会は今年度、宮光園にもコロガキを干しました。ぜひこの機会にご覧ください♪

 宮光園のコロガキは11月末まで軒先に吊るし、その後は棚干しを12月上旬まで行っています。※日程は天候により前後しますので詳細はお問合せください。

 

旧高野家住宅(甘草屋敷)でコロガキを干しています!

 

 

~コロガキとは?~

コロガキは、甲州百目という種類の渋柿を使った干し柿です。柿ひとつの重量が350gから400gほどもある大きな柿を使った干し柿である点が特徴です。その歴史は古く、江戸時代からコロガキが生産されており、将軍家への献上品とされていました。現在では「枯露柿(ころがき)」として市場に出回り、冬の贈答品となっています。

甲州市近代産業遺産 宮光園

宮光園について

博物館・資料館について

 

■観覧料金 個人 大人200円 小人・学生100円

      団体 大人100円 小人・学生50円

■所在地  〒409−1313

      山梨県甲州市勝沼町下岩崎1741

      TEL 0553−44-0444

■開館時間 午前9時から午後4時30分まで

■休館日  火曜日(祝祭日にあたる場合は、その翌日)

関連ページ

山梨県甲州市観光協会ぐるり甲州市

甲州市ホームページ「歴史と文化」

文化財に関するお知らせ

文化財に関する催し等

Facebook

甲州市の文化財

お問い合わせ先

文化財課
郵便番号:404-8501
住所:山梨県甲州市塩山上於曽1085番地1
TEL:0553-32-5076
前のページへ戻る

甲州市へのご意見・ご要望はこちらから

甲州市へのご意見ご要望は下記の「ご意見・ご要望」フォームからお願いします。

本ページへのお問い合わせの場合は、本ページのURLを添えて送信してください。

ご意見・ご要望